尾張旭銘菓 いちっこ

「尾張旭のお土産」 としての定番は、やっぱり、『尾張旭銘菓 いちっこ』です。

尾張旭市特産の「朝採り完熟いちじく」を甘露煮にして、ふわふわサクサクのダックワースを基本にした生地と合わせてあります。
誰にも好まれるその味は、まさに「銘菓」。

尾張旭市内の洋菓子屋さん、和菓子屋さんのうちの数軒で作られています。
基本の作り方は同じなんですが、やはり職人のこだわりで、その味は微妙に違いますので、いろんなお店のいちっこを食べ比べてみるのもお勧めです。

実はこのいちっこ。愛知万博の時に尾張旭市観光協会が出来、観光協会が中心となって企画されたお土産なんです。
袋に描かれた可愛い絵も、一般募集で市内の小学生の作品が選ばれたものなのです。

そういう意味でも、観光協会の一番のお勧めの「尾張旭土産」はこのいちっこです。
お土産でなくても食べたくなる美味しさが嬉しいですね。

保存

保存