瑞鳳小学校で美味しい紅茶の授業を行いました

尾張旭市内の瑞鳳小学校で、「美味しい紅茶を考える会」というタイトルのもと、尾張旭市の紅茶の町おこしについてと、美味しい紅茶のいれ方を体験してみる授業をさせていただきました。
授業前半は尾張旭市の特徴から始まって、おいしい紅茶の店の日本一がどれだけ凄いのかという授業。
後半は紅茶についての豆知識と、おいしい淹れ方の実践授業。
アッサムの茶葉を使い、濃くいれて濃いまま飲んでみる。薄めて飲んでみる。ミルクティーにして飲んでみる。お菓子と一緒に飲んでみる。
そんな体験をしてもらいました。
みんな一生懸命に、そして楽しく授業が出来ました。
この子達が大きくなった時の尾張旭市が楽しみです。