食べてみました。ヤーコン麺!

平成29年度から尾張旭市商工会特産推奨品に登録された「ヤーコン麺」を食べてみました。

感想は後にして、「ヤーコン」がどんな野菜かご存知でしょうか?

ヤーコンはキク科スマランサス属の多年草です。食べるのは土の中のお芋です。形状はさつま芋に似ています。

ヤーコン芋は、薬などに頼らず健康を維持できるたいへん魅力的な野菜です。

原産地インカ帝国の以前から珍重され、大事に食されてきた野菜だったそうです。

ヤーコン芋はオリゴ糖の王様といわれ、血液中の脂質改善と腸を元気にする便秘解消効果があり、同時にヤーコンにはワインやブドウに含まれる抗酸化性物質(ポリフェノール)が含まれ、体にダメージを与える老化や病気の原因となる活性酸素を除去する強力な成分ががたくさん含まれダイエット効果や糖尿病予防、動脈硬化予防、体内の酸化防止など免疫を上げる野菜のようです。 また、カリウムやカルシウム、マグネシウムなどが含まれ体内の塩分を排出する野菜としても好評です。

以上、とっても健康に良い野菜というです。

では、食べた感想ですが、美味しかったです (^o^)

麺はシコシコツルツル、付いているつゆは甘めで、麺とよく合っていました。