吉賀池湿地2018秋の一般公開

昨日とは打って変わって晴天

9月に入ったとはいえ晴れると朝からまだまだ暑いですね

9月1日(土)2日(日)は

『吉賀池湿地』の一般公開日でした。

今回のメインはシラタマホシクサ

シラタマホシクサは東海地方の固有種でもあり絶滅危惧種に指定されています

この白い小さな1㎝位の花を咲かせる

シラタマホシクサが

この時季

こんなに咲くんだ!というくらい

吉賀池湿地全体に咲いています。


凛とした立ち姿が美しい紫色の花「サワギキョウ


サワヒヨドリ


キセルアザミ

まだまだこれから咲くみたいです


サワシロギク


キンミズヒキ


ミソハギ


ウメモドキ


ヘクソカヅラ

など今回もいろいろな植物が観察できました

次回は9月6日(木)が一般公開日です

時間は14時~15時

午後にのみ開花する「ミズオトギリ」を観察することができますよ