2020年の「国産紅茶グランプリ」は「自宅参加型」で開催

▼運営事務局
今年も尾張旭市文化会館指定管理者の「株式会社 船井アソシエイツ」が担当いたします。
昨年に引き続きよろしくお願いいたします。

▼主催者
一般社団法人 尾張旭市観光協会 

 

以下「国産紅茶グランプリ2020」→http://teagrandprix.com/より引用

 

今年はコロナウイルスの影響により、いろいろなイベントが自粛されています。
そんな中、国産紅茶グランプリは「こんな時こそ、紅茶を飲んでおうち時間を楽しんでほしい!」との思いに至り、一般審査員の皆さんに、集まらない「自宅で参加型」審査をしていただく、例年とは違う方法での開催をすることにいたしました。

グランプリの内容は例年通り、国産紅茶葉を募集し、専門家審査員により選出された入選茶葉を一般審査員が審査するというものですが、いつもは尾張旭市で開催していた一般審査員審査(グランプリ本選)は、皆さんのご自宅でゆっくり楽しく行っていただくという、「行かなくてもいい」審査になります。

なお、今回入選された紅茶は一般審査員の方それぞれにお渡しする必要があるため、多めにご提供いただくことになる予定です。

詳細は、決まり次第「国産紅茶グランプリ2020」のホームページでお知らせしていきます。
出品ご希望の製茶業者様、審査ご希望の皆様、今年だからできるグランプリにぜひご参加ください!

 

出品茶葉募集と一般審査員募集は8月1日~となります。

情報は随時「国産紅茶グランプリ2020」のホームページで更新していきますので

お楽しみに♪♪♪