紅茶に合う/紅茶やいちじくを使った新しい尾張旭市の新商品・メニュー作りましょう☆


チラシ pdf.

おいしい紅茶のまち尾張旭市が、
紅茶に合う新商品や、メニュー、特産品の「いちじく」を使った新商品や、メニューを
作っていただく事業者を募集します。

 

新商品、メニューの開発を行い積極的に宣伝をしていくことで尾張旭市の活性化と魅力を発信していくキャンペーンです。

紅茶や特産品の「いちじく」を使い尾張旭市ならではのメニューを考えて各店舗で販売していただきます。

★紅茶に合う新商品、メニュー

必ずしも紅茶を使う必要はありません。このメニューを食べたら紅茶に合うと共感を得られれば◎です。

 

★紅茶を使った新商品、メニュー

開発商品をスイーツやパンなどに限定するものではありません。
和洋中の飲食店様もアイデアあふれる紅茶を使った商品・メニューお待ちしています。

 

★尾張旭市産の「いちじく(加工品を含む)」を使った新商品、メニュー

スイーツ、料理など多岐に渡る商品・メニューの案を募集します。

 

尾張旭市民をはじめ市外から、そのお店に足を運んでもらえるような魅力あふれた商品が尾張旭市を彩ることを願い、このキャンペーンを「九日色(あさひいろ)」と名づけました。

 

「九日色(あさひいろ)」って?
尾張旭の「旭」という字を分けると「九日(ここのか)」と読めることから。各お店や尾張旭の色=「旭色(ここのカラー)として各お店や開発される商品、尾張旭の魅力を「九日色」として表現していきます。

 

 

【募集期間】
令和2年8月7日(金)~8月25日(火)※当日消印有効

【募集事業者数】
尾張旭市内に店舗を有する飲食事業者 25程度

 

 

詳しくはこちら→[募集要項]をご覧ください

 

商品・メニュー案が決まったら、

お申込みはこちらから→[エントリーシート]